ぼちぼち頑張る日記

メンタル弱い主婦です。

金持ちは長生き出来る

今日は、呼吸器内科の診察でした。この前吸入薬をもらっていたけど、すぐに薬が効いてくるわけでもなく、咳が止まらず、息が出来なくて

本当に辛かったです。

木曜日くらいから、だいぶ咳の回数が減ってきて、会話もできるようになってきました。

久々に、喘息って、こんなに辛かったのかと思い知らされました。

また、二週間後に診察です。

お金が無くて、病院に行けなくほっといた持病がかえって悪化して、結局お金かかる羽目に。

貧乏はやだねぇ。

見返りのない優しさは難しい

一昨日は、初めての有給を使って午前中に呼吸器内科、午後からは心療内科と、ふたつも病院に行ってきました。

喘息の方は、また吸入薬とアレルギーのお薬をもらってきました。

ただ、1週間は様子見なので来週の土曜に診察です。

久しぶりに辛い思いをしたから、今後は定期的に診察受けようと思う。

お金が無い時は仕方ないけど…。

心療内科の方は、変わらず。

私の方から先生に、最近色々心労があるから、まだまだ薬がないとダメみたいと伝えました。

お姑さんに毎週会う事がかなりの負担と(ここだけの話)、息子の中体連に向けて部活の方が忙しくなって、送迎や見守り、お母さん仲間との付き合い。(これも色々人間関係面倒)

自分で言うのも変だけど、八方美人な所があるので嫌なら嫌と言えず、不満抱えながら付き合ってる。本当の優しさでは無いよね…。

小学校卒業の時、担任の先生が3つの言葉の中からそれぞれに選んで送ってくれた事があった。

私に送られた言葉は、

「人に優しく自分に厳しく」でした。

その時は、みんなに優しくしているのになんで⁉︎と不満だったけど、先生は私の闇の部分を見抜いていたんだね。(苦笑)

今でも、よく優しい人と言われるけど心の奥底では不満があったりする。

40も過ぎて、人生の折り返し地点。

奉仕の心がもてるよう、頑張ろう。

まだまだお薬には頼らないといけないけど。

 

 

 

お説教されるかな。

喘息が思ったより酷くなってきて、さすがに土曜日まで辛抱できず、予約の変更をしてもらったけど、空いてる日にちが木曜日。

ちょっとだけ早くなった。

今まで放置していたバチがあたったのかも。会話する事も不便になってきた。

ただ、良い事もあって有給が10日貰えて、今回の休みは有休が使えるようになった。

ありがたいです。

前の会社は、正社員でも有給なんてなかったから、パートでももらえるなんてしっかりとした会社は違うなぁ…。

ちなみに旦那の会社は無いです。多分あったとしても、人手不足で使えないと思う。

扶養内で働いているから、有給も考えて使わないと。

でも嬉しい。

沢山稼げないのは辛いけど、仕事も楽しいし、旦那の地元に引っ越すまでは、今のところで働き続けたいな。

病院まであと2日。

これ以上酷くなりませんように。

 

身近に感じて怖い

以前、旦那と夜に近くの土手を散歩していたら、夜空に変な動きをする赤い光を見たことがあります。

右に行ったり左に行ったり、上に移動したかと思えば光が消えたりと。私がUFOだよ!と興奮していても、旦那は信じてくれなくて、ドローンかもしれないと言って、その時はそれで終わりました。UFOはいるとおもっていても、まさか自分が住んでいる町には来ないだろうと思っていたから。

ところが、今日旦那が夜にウチの猫ちゃん連れて土手に散歩に行った時、すぐ目の前で右から左に赤い光の何かが移動してパッと消えた!と興奮して帰ってきました。

私は知らなかったのですが、ここ最近この辺りでUFOの目撃情報が増えてきたそうです。

テレビ番組とかで、特集しているのを観るのは好きだけど、近くにいたら怖いかも。

頻繁に出てくるのは何か意味があるのかなぁ…

霊よりも、宇宙人の方が私は怖いかな。

 

持病持ちの貧乏は辛い

旦那が風邪をもらってきて、息子→私の順にうつり喘息が出てきてしまいました。

吸入薬は、2ヶ月に一度貰いに病院に通っていたけど、前の仕事で心療内科にかかってからは、放置していました。金銭的に余裕が無かったし、発作も出ていなかったから。

落ち着いたら、貰いにいこうと思っていたけど、心療内科の方もこんなに長くかかるとは思わなくて、どちらを先に治療しようか天秤にかけて病院通いしてた。お金がないと、いくつも病院行けない。吸入薬は高い。

風邪ひいちゃって、仕事や生活に支障が出てきました。

さすがに呼吸器内科を来週の土曜日に予約しました。

喘息持ちの方は分かると思うけど、どうもなくてもずっと吸入薬をしておかないと、命とりになります。わかっていたけど、お金に余裕が無いと、自分の事は後回しになってしまい、こじらせて旦那に怒られるという悪循環です。

マスクの下にガーゼのマスクを二重にして冷たい空気が入らないように気をつけて、発作が出ないようにしてます。

なんとか、良くなりますように。

 

優しい気持ちも薄れます。

あれから、ぎっくり首は反対側も起こったり、職場や家庭内で色んな事がありすぎて、心が折れそうでした。

ブログに吐き出したいけど、多すぎて日にちだけがどんどん過ぎていきました。

今日はひとつだけ。

義妹さんが、先週40歳の若さで亡くなりました。まだ、小さな子供たちを残して。

病名は、脳幹グリオーマという病気で余命宣告されていたようです。私たちには、今年に入ってから詳しく知らされました。

病気が見つかって三年程の闘病生活でした。

義弟さんちは、うちから600キロ離れた所。みんなでお見舞いに行こうとしていた矢先、姑さんが骨折。

平日は仕事。旦那は日が変わるくらいまでの時間、残業。毎週日曜日は、100キロ離れた姑さんの病院へ。

正直、2人とも疲れ果ててきました。

でも、動けるのは私達だけ。

義妹さんの病気は思ったより進行が早くて、一度も顔を見ることも出来ないまま、亡くなってしまいました。義弟さんは、家族葬するからと来なくていいと言っていたけど、(姑さんの事があるから)旦那だけ行くことになりました。

行く途中、姑さんの病院に寄って行った時、女手がいるから私も行けば良かったのにと言ったそう。

…。

私も行きたかったのに!

最後のお別れしたかったのに。

良かれと思ってした事が、こういう事言われるなんて。

次の日曜日は、姑さんの病院に行きたくありませんでした。また、チクリと何か言われそうで。

でも顔の産毛を処理する約束をしていたので、往復1200キロ高速を運転した旦那だけ行かせるわけにはいきません。

今回は、嫌味は言われなかったけど、義妹さんに会えなかった後悔だけつのるばかり。

葬儀に行かなかった事と、実家のお墓のお彼岸に行く事を忘れてバチがあたったのか、旦那が向こうでもらってきた風邪がうつり、今苦しめられています。

熱が出て身体もつらいので、今日はパートをお休みしてしまいました。明日は、頑張って行きます。

 

 

 

ギックリ腰ではなくギックリ首。

日曜日に家族みんなで病院にお見舞いに。

行く途中に、後ろに座っていた息子の方に頭を向けた時、首を痛めてしまった。

病院に着くまで、どんどん酷くなる一方で。

月曜日には、左右どちらも首を動かせないようになってしまった。

車の運転する時の左右確認が出来ない為、会社を2日も休んでしまった。

今日は、会社に行ってきたけど少し痛い。

整骨院に行った時に、肩こりが酷くて首と繋がっているからそれからきているだろうと言われた。ついでに腰痛もあるから腰もしてもらったけど、左右の足の長さが1センチ以上違っていた。

これから暇を見つけて、月に一回でも整骨院に行こうと思う。

あちこちガタがきてやだな…。